「GoodNotes」を「Google Drive」につなぐ方法【ver.5と繋がらなくなったver.4の対処法】

未分類

多機能メモアプリの「GoodNotes」は評価も高く、使いやすいので私も愛用していますが、バージョン5はファイルの読み込みが基本的にiCloud Driveのみとなっており、別のオンラインストレージユーザーにとっては非常に不便です。

そんな理由で使い続けていたバージョン4では、iCloud Drive以外のストレージにも接続可能でしたが、2020年8月に突如、google driveに繋ごうとするとエラーが出て繋がらなくなりました。

「繋がらなくなった!」と書いた記事にいただいたコメントや、好奇心から色々調べたり試した結果、問題が生じたver.4とver.5ともに、GoodNotesからGoogle Driveのファイルを直接読み込む方法が分かったのでまとめました。

端的に方法をいうと、apple純正アプリ「ファイル」に認識させると繋げられます。

ver.4とver.5で方法は共通です。
また、OneDriveやDropboxなどの他のオンラインストレージも、全てではありませんが同じ方法で対応できます。

※説明で用いているipad OSのバージョンは13.6.1です。違うバージョンの場合は、表示が違う場合がありますので、適宜対応ください。

手順1:Google Driveアプリを入れる

まず下準備。
app storeで「Googleドライブ」をインストールしてください。

既に入っている人は次へ。

入れないと、次の工程でファイルアプリのメニューに出てきません。

新規で入れた方は、ついでにGoogle Driveにログインしておいてください。

手順2:apple純正アプリ「ファイル」にGoogle Driveを読み込む

続いて、apple純正アプリ「ファイル」にGoogle Driveを登録します。
アプリの「ファイル」は、最初から入っていると思いますが、無ければapp storeにあります。

起動したら、左上のブラウズの横の(…)を押すと

「編集」とありますので、それをタップ。

「場所」の一覧に、それぞれスイッチが出てきますので、Google Driveをオンにします。

Google Driveが緑になったら、メニュー上部の「完了」を押せば登録終了です。

以降、ブラウズの「場所」にGoogle Driveが追加され、「ファイル」アプリから直接アクセスやファイル操作ができるようになります。

これで下準備は完了です。

手順3:GoodNotesでGoogle Driveにコネクト

下準備を終えたので、本題のGoodNotesに移ります。
iCloud Driveの読み込み内で、Google Driveも読み込めるようになっているハズです。

ver.5の場合は、+マークの「新規」から「読み込む」を選択してください。
ver.4の場合は、左上の+マークから「読み込む」>「iCloud Drive」を選択します。
下にある「Googleドライブ」はエラーが出て使えません。

iCloudのファイルが表示されたら、下の「ブラウズ」を押すと、

左からメニューが出てくるので、「場所」の中にあるGoogle Driveをタップ

これでGoogle Driveに接続できるので、GoodNotesから直接ファイルを読み込むことができます。

Google Driveへの書き出しも可

書き出しは、ver.4であれば読み込みと同様、書き出し先にiCloud Drieを選択すれば、リストにGoogle Driveも表示されるので、場所を指定して書き出せます。

ver.4の書き出し画面

ver.5なら、使いたいストレージのアプリを指定すれば、ルートフォルダ(最上層)に出力されます。

細かい問題はあるかもしれませんが、これでGoodNotesから直接Google Driveのファイル入出力ができるようになりました。

長々とお疲れ様でした。

ただ、ver.4は応急処置的

まだ、あまり試していないのですが、とりあえずver.5は問題なく感じます。
しかし、ver.4は所々変なとこがあります。

軽く使った感じでは、

  • 読み込み時に拡張子が無くなる
  • 複数ファイルを一気に読み込めない

など。

私は複数のファイルを一気に読み込むことが多いので不便ですが、旧バージョンなので仕方ないですね。
最新のver.5を使うよう言われ、修正されることは無いと思うので我慢でしょう。

応用で、OneDriveやDropBoxなども使える

Google Drive以外も使いたい方には、応用も可能です。

同じ方法で、使いたいオンラインストレージのアプリを入れることで、「ファイル」アプリで「場所」に名前が追加されるものであれば、GoodNotesより直接アクセスできるようになります。

試しにOneDrive、Dropboxなど、いくつかアプリを入れてみたらメニューに追加されたので、愛用のオンラインストレージで試してみてください。

ちなみにevernoteはダメでした。

おわり:GoodNotes5はiCloudしか使えないと見限ったあなたに

以上、使いたいオンラインストレージのアプリを入れて、純正ファイルアプリに登録すれば、GoodNotesからiCloud Driveをブラウズして繋げられる!という話でした。

ver.5はiCloudしか使えないから使い物にならん! と、私はver.4を使い続けていたのですが、手順を踏めばiCloud以外も使えるようです。

そもそもは、ver.4のGoogleDrive接続機能が逝って困ったので調べることになりましたが、結果的にver.5の問題も解消しました。

コメントで解決するキッカケをくれたOさん、ありがとうございました。

しかし、Google Driveが使えるなら、5に移行できるな…と。

コメント

  1. いわさきとしのぶ より:

    同じ症状で困っていたのでとても助かりました。
    わかりやすい説明で無事解決しました。
    ありがとうございます!

    • にしのま にしのま より:

      いわさきとしのぶ様

      お役に立ったなら、嬉しい限りです。
      突然繋がらなくなりましたから、困りましたね。
      この記事、検索から結構見られているようで、同じく困っている人が多いようです。

タイトルとURLをコピーしました